kenpi20の灰色マインドマップ日記

にわか作家志望(某メーカー研究職、新入社員)による、現状把握・思考整理

【日記】 各々が持つ、「風邪の直し方」


久しぶりに風邪気味である。

 

人間、全員が各々の「体調の直し方」を持っていると思う。

例えば僕の場合は以下の通り。

 

腹痛:大正漢方胃腸薬飲んで安静に

頭痛:イブ飲んで安静に

風邪:気休めにパブロンを飲むが、あまり効かないのでそのまま無理して寝る。熱が出たらイブを飲む。すぐに熱は下がるがそこで油断せずに寝続ける。

 


これは完全な経験則であり、他の人に通用するかも定かではない。

つまり、自分の人生において実地で学んだ経験則なのだ。

 

人間一人一人が、こうした経験則を持っていることは面白いと思う。

「体調の直し方」の面白いところは、漏れなく全ての人間がその経験則を持っているというところだ。

 

これから人と話す時、その人なりの「体調の直し方」を聞くのも面白いかもしれない。

ほんの少しだけ、その人のことを知れた気になれると思う。