kenpi20の灰色マインドマップ日記

にわか作家志望(某メーカー研究職、新入社員)による、現状把握・思考整理

【日記】 演劇の一つくらいは行っても許される人生だと信じたい


いつも言っている通りお金が無くて、食事もあんまり採っていないのだけど、
もの凄く見てみたい演劇があって、チケットを買ってしまった。

 

城山羊の会主催『トロワグロ Trois Grotesques』という劇だ。
http://shiroyaginokai.com/


僕は演劇を観に行ったことがなくて、だから当然詳しくもない。

たまたま、この会の主催者・山内ケンジの映画『ミツコ感覚』を見て、それがとても面白かった(というか衝撃的だった)から、興味を持ったのだ。

また、主演の「石橋けい」という女優さんも、とても魅力的な演技をする人で、興味があった。

 

そういう訳でチケットを購入した。
時間的にも金銭的にも余裕は無いが、後悔はしていない。うきうきしている。


チケットは早期割引で3000円。
3000円くらいなら、使ってもいいのではないかと思った。

 

一人暮らしするときに、この3000円が無いことで痛い目を見ても、後悔はしない。
演劇の一つも見てはいけない人生だというのなら、そんな人生はこちらから願い下げだ。

 

そこまでして生に執着する必要はない。僕は人間らしさを少しでも持ったまま死にたい。