kenpi20の灰色マインドマップ日記

にわか作家志望(某メーカー研究職、新入社員)による、現状把握・思考整理

【日記】 家に帰りたくなくて図書館で時間を潰している


先日ここでも書いた、
「(一度も祝ったことのない)父親の誕生日を祝うためのお食事会」
が明日に迫っているが、その件で母親が怒っている。

母親はその店選びや予約を父親に任せたらしいのだが、父は予約どころか店選びもしていないらしい。

母にそれを指摘されても、父は困ったような顔をしたまま黙っている。
母は罵詈雑言を浴びせるが、父は激昂することもなく、打開策を提案することもなく、ただ黙っている。

僕はさっきまでバイトに行っていたので朝以降の話を知らないが、おそらくまだ父は店を調べていないだろうし、母親は怒っているだろう。

僕は今日とても落ち込んでいたので、その雰囲気に耐えられる気がしなくて、今地元の図書館で時間を潰している。



先ほどから横っ腹がズキズキと痛くて、腹に手を当てている。そして中でコポコポと水分が溜まっている感じがする。

これは前にも経験したことがある。ストレスで腸がやられて中で出血した感覚だ。
次にトイレに行った時に大量に下血するのだ。


昨日は「死にたい」という話をしたが、そもそも意思とは関係なしに体調を崩して死ぬ気がする。
すぐには死ななくても、長生きは出来ないと思う。
親は僕の寿命まで奪っている。ここまでダメージを与えられて彼女は本望だろう。

体調を壊して死ぬ分には、(自殺と違って)周囲に怒られたりはしないのだろうか。

まあ、うちの母親は
「どんな理由であれ早死にするなんて親不孝者だ」
と、病気で死んだ僕を罵るだろう。



もうすぐ図書館の閉館時間だ。
もう嫌だ。逃げ場所が無い。腸が痛い。本当にこの世とは地獄だと思う。