kenpi20の灰色マインドマップ日記

にわか作家志望(某メーカー研究職、新入社員)による、現状把握・思考整理

【日記】 一ヶ月間ブログ更新して分かったこと ――他人は意外と存在する

 


なんと、このブログを毎日更新し続けて一ヶ月が経った。

 

驚きである。

僕にはブログを続ける才能があるのかもしれない。

そんな訳で、今日はこの一ヶ月を振り返ってみよう。

 

 

訪問者数について


このブログを匿名でWEB公開しはじめた理由は、
「全く知らない赤の他人の誰かが、一人でも楽しんでくれたら良いな」という思いだった。

 

だから、自分以外の訪問者数(ユニークアクセス数。同一人物が何度アクセスしても1人と数える)が月に一人でも居れば、と思っていた。

 

だが実際続けてみると、予想よりは多くアクセスしてくれる人がいる。

 

この一週間を見ると、訪問者数は1日あたり30人~90人の間をふらふらしている。
一ヶ月あたり1500程度だ。今までの合計は5000程度。

※今日は現時点で146人。これは異例のペースで、どうやら誰かが何処かにリンクを貼って下さったらしい。

 

twitter等の知り合いでこのブログを知っている人が3~5人ほどで、あとは検索サイトから来てくれた人と、それがきっかけで定期アクセスしてくれる人のようだ。

 

この数字が一般的に見てどれくらいの人数なのか知らないが、僕は週に1人くらいだと予想していたので、かなり驚いている。

 

インターネットというのは、思っていたより他人と関われるようだ。勉強になった。

 

 

 

内容について

 

この一ヶ月の記事を見返してみると、何だか「生き方」とか「考え方」について悶々と書いているものが多い印象だ。

 

だが、今更言っておくが、このブログはいわゆる「精神病患者の心境レポート」というつもりでは書いていない。

 

確かにそういう見方も可能かとは思うが、それは今の僕がたまたまそういう心理状況だというだけだ。

それを続けることがこのブログの本質とは、僕は思っていない。

 

※そもそも、そういうブログが読みたいのであればもっと濃いものがたくさんある気がする……よく知らないけれど。

 

おそらくその傾向も変化していくと思うので(変化してくれないと僕が困る)、ご了承頂きたい。

 

 

コメントについて 

 

ごくごくたまにだが、コメントを下さる方がいる。

コメント以外にも、はてなブックマークtwitter等で意見を書いてくれる人も(ごく少数だが)いる。

 

それに関して、物凄く今更だが、
「このブログに付いたコメントについて、基本的に返信をしない」
ということを此処に明記しておく。

 

理由は単純で、僕は「他人との議論」というものが嫌いだからである。

 

善悪の問題ではない。嫌いなのだ。

だから、「議論は有意義だ」とか「議論しない奴はクズだ」と言われても、特に反論はない。

「そうかもしれない。でも僕は嫌いだ」ということである。

 

そんな訳だから、返事がなくても「怒っているのかな」などと心配しないでもらって構わない。


穏便にいこう。僕は穏便が好きなのだ。

 

 

 

今後について 

 

上にも書いたが、n日後には全く違う方向性のブログになっているかもしれない、という認識でいてほしい。

 

もしかしたら今後、ミステリの話だらけになるかもしれないし、パズルの話だらけになるかもしれないし、
セキセイインコの話だらけになるかもしれない(僕はセキセイインコが好きなのだ)。

 

とりあえず、バイトを辞めたので今後はお金についての話が増える気がする。

とは言え来年からは社会人なので、それ以後はあんまりお金の話はしないだろう。

 

つまり未確定なのだ。人生なんてそんなものだろう。

 

 

インターネットを使う時、多くの場合は、ある情報が欲しくて、その情報を得て完結する。

しかしたまに、「この人、こういうことにも興味があるんだ」とか、「今はこういうことをしてるんだ」なんてことを知ったりする。

 

僕はそれが好きだ。

だから、僕もそういうものを提供できたら幸いだ、と思う。

 

とりあえず、それが今日の気持ち。

今日の気持ちっていうのは、とても大事だ。と思う。