kenpi20の灰色マインドマップ日記

にわか作家志望(某メーカー研究職、新入社員)による、現状把握・思考整理

思い出話

【転載記事】 スクールランブルSS 『#64.5』(転載)

ふと思い出したので忘れない内に書いておく。 二次創作の小説のことを「SS」と呼ぶ。 本記事では、今から12年前に書かれ、匿名掲示板で公開されたあるSSを転載しようと思う。 なぜ今ここで転載するか、理由は大きく2つある。 ひとつは、そのSSが現在、ネッ…

【日記】 母校の小学校を徘徊したが特に何の感慨も沸かなかった話

先日の選挙の日、僕は母校の小学校に投票に行った。 その小学校は、数年後に統廃合によって無くなるらしい。僕は(うまくいけば)来年から他所で一人暮らしを始めるので、この小学校に来るのは最後だろうなと思った。 なので、せっかくだからと思い、校内を…

【思い出】 図書室の先生と、学習塾

小学生の頃の思い出話。 暗い話ではないけれど、オチもあまりない話。 僕が通っていた小学校は、地元の公立校だった。 そのせいか、校内はいつでもどこでも子供たちの喧騒にまみれていた。 それは図書室も例外ではなかった。 図書室の先生は、非常に大人し…

【思い出】 大学卒業が確定した日 ――時効を待つ犯罪者の気分

思い出話というほど昔の話ではないが、大学卒業が確定した時の話をしよう。 今までもちょくちょく書いてきたが、僕は何故か常に色々なことに怯えて生きてきた。なので、「大学卒業」という肩書がどうしても欲しくて、それが貰えなかったらどうしようと心配で…

【思い出】 臨海学校で12歳のぼくが学んだこと。

今日は、子供の頃の思い出話をしよう。 大人の無思慮な行動によって、ひどく傷つけられた話だ。 僕の小学校では、56年生の時に臨海学校というものがあった。 2泊3日の旅行で、最終日に海で遠泳をするのがメインイベントだった。 その遠泳は二種類のコースが…